スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36週と0日。点滴外れた。

7年前の回想です。。


ついに。

たどり着きました。

36週。。。

点滴がついに外れます。

リアルなメモをご覧ください。



入院65日目。

今日もお腹の中に入れていられている。
ついに今日10時点滴が外される。

10分おきの張りは相変わらずだけどここまでこられた。
赤ちゃんも2400gぐらいでまだ少し小さいけれど、成熟は十分していてそうだ。
後1週間お腹にいてくれるということなしなんだけど。ちょっと分からない。
後は赤ちゃんの気分しだいかな。
産むことはドキドキするけど会えるのはたのしみ。
赤ちゃんに少しでも多く酸素をいかせてあげれるように赤ちゃんのことを考えてがんばろう。


メモの他に少し長めの日記もあったのでこちらもどうぞ。

ついに36週。
37週からが正期産ではあるがやっとここまでこられた。
お腹の張りと向き合いながら27週から入院。
救急車で母体搬送され、赤ちゃんを守りきれないかもと思うことに涙がこぼれ、どうしようかと悩んだ日々だった。
1番大切にしたいものを守れないかもしれないと思うことが辛かった。
でも、もう必死で。。
どんなに体と心が弱くなろうと赤ちゃんのドップラーから聞こえる心音と元気の良さでがんばれた。
旦那さんのことはほったらかしで、赤ちゃんのことだけを考えていたけど、旦那さんとの子供だからこそ守りたかった。
あとはまだ分娩という大仕事を無事終えるまで不安だが、とりあえずここまで来れたことに少し安心した。
あとは赤ちゃんが、無事に元気で産まれてくることだけを思い願います。

赤ちゃんが少しでも苦しまないように、いっぱい酸素を送ってあげよう。
予想を絶する痛さだろうけど、会える喜びを思えばがんばれる。
産まれたら、いっぱいいっぱい愛してあげよう。



長くなってきたので続きはボチボチ書きますね。すいません。

入院中は、お腹にほとんど話かけられずいたので「胎教もなにもできなかったぁ。」と思いましたが、
産んでみて、思いだけでも赤ちゃんにはちゃんと伝わってたんだなぁ。と思うこともありました。

気持ちって大事ですね。そしてあらためて、それを書き出すことも大事ですね。

さぁ。36週1日目。点滴とった後です。張り返しがぁ。。。そんな次の日をお楽しみに。。

コメントの投稿

非公開コメント

ついにです!

さゆわんさんのその後がどうなったのかとても気になります(>_<)

私もとうとう明日で退院。
36週までのウテメリンは処方して頂きましたが
月曜日になるとその36週が来ます

私の思いもできれば37週までは
お腹の中に居てほしいです。

ウテメリンや入院から解放される喜び反面…
ウテメリン服用やめた途端、陣痛が来るのではという不安でいっぱいです。

No title

さち@ななしヨメ さん。うれしいことにもうそんなに週数がきていたんですね。
でも、うれしさ半分。不安半分ですね。明日で退院ですかぁ。ひとまずここまで来れたことにほっとしますね。

急いで出産まで続きかきますね。v-16

ブログランキング

プロフィール

さゆわん

Author:さゆわん
第1子の時、切迫早産を経験し入院、母体搬送のフルコースを味わった。それから5年後決意の2人目妊娠。初期からの張りに悩まされましたが無事出産。2人目妊娠記録から、1人目の壮絶な切迫のメモを公開しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村
少しでも参考になりましたらポチッとおしてやってください。

日常をつづった洋裁ブログもやってます。
さゆわん。洋裁漬生活への道。http://ameblo.jp/sayuwan2002/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
964位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
373位
アクセスランキングを見る>>
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。